おススメ資格商材

記事一覧です。

2014年12月31日

資格・技術 最新ランキング





posted by アタリ at 00:00 | 厳選した資格商材 集結!!!

2014年05月04日

1級建築士音声教材 計画施工セット

一級建築士試験の音声教材(サウンドラーニング)を使えば、
煩わしい暗記から解放されます。
「聞き流すだけ」の音声教材がついに建築士試験用に登場!
何人もの一級建築士が太鼓判を押した。待望の教材です。
受験生泣かせの"丸暗記"モノ、これが音声ファイルを聞き流すだけで暗記できます。

続きを読む
タグ:一級建築士
posted by アタリ at 13:35 | 建築士の商材

2013年01月04日

【1月31日までの特別特典付き】世界初!口の中の動きがCG映像で見える発音教材「ネイティブスピーク」

日本人のカタカナ英語をネイティブ英語に根本的に変える解決策があります。
それはフォニックス(発音記号)です。
フォニックスとは、日本語でいう「アイウエオ」と同じようなものです。
つまり、日本語を学ぶ人がアイウエオを覚えれば、日本語を話すことができるようになるのと同じで、
フォニックスをマスターすると、英語をどのように話せばいいのかが分かるようになります。
大人になってから英語を学ぶと、日本語にない音を耳で聞き取ることが難しくなります。
なかには、言語を学ぶ才能があり、幼児が自然に言語を学ぶように、
英語を耳から学んでしまう特別な才能を持った人もいますが、そういう人はかなり稀です。

しかし、「フォニックス」を学ぶと、単語のスペルを見ただけで発音の仕方がわかります。

より具体的にいえば、辞書で単語を調べ、発音記号を見れば、その単語の正確な発音の仕方がわかるようになるのです。
英語には全部で16個の母音と、24個の子音があります。
日本語には「あ、い、う、え、お」と5個の母音しかなく、英語の11個の母音は、日本語にはありません。
子音に関しても、L や R をはじめ、舌を歯と歯の間に挟みながら発音する TH や、
上の歯で下の唇を押さえながら発音する V など、これら16個の子音は日本語にありません。
日本人が英語を聞く時、日本語にない音を聞くと、
無意識の内に、脳がカタカナの似た音に置換えてしまうので英語の聞き取りがうまくできません。

フォニックス(発音記号)を覚えることで、それが一気に解決します。
一つ一つ、英語の音を学んでいくことで、今、聞き取れない英語の音を習得することができ、
リスニング力を飛躍的に伸ばすことができるのです。

続きを読む
タグ:ネイティブ
posted by アタリ at 20:21 | 英語の商材

2011年12月31日

1日20分の英語トレーニングを3ヵ月でOK!中3レベルがやっとの英語力で英語を自由に使いこなす

1日20分の英語トレーニング、たった3ヵ月でOK!中3レベルがやっとの英語力で英語を自由に使いこなせます。 “今までの常識をひっくり返した方法です” 魔法の81文に秘められた、画期的な英語上達プログラムを初公開!著書19冊(韓国・台湾で4冊翻訳)、実部42万部の大ベストセラー!(大学、専門学校、英会話教室等でも著書が採用されています)教科書の執筆、元英検面接委員としても活躍。著書を採用している学校や企業等の一部をご紹介すると、法政大学、東京理科大学、明星大学、日大文理学部、NHKカルチャーセンター、日商岩井、服部調理師専門学校など。実は中学3年2学期までの英語の知識があれば、3ヵ月で話せるようになることは可能です!本当に81文+応用文121センテンスだけで、英語が話せるようになります。今までの英語学習法とは、アプローチが全然違います。最初は戸惑いを感じるかも知れませんが、過去14,800人以上の“成功者”を生み出してきた実証済トレーニング方法です!1.通信教材、CDブックを買ってみようか?2.TOEICなどの資格試験を受けようか?3.スクールにいこうか?あれこれやる前に 酒井式 Simple English をやると、英語の全体像が分かり「超」効率的になります。まずは酒井式 Simple English から始めるのがベストです。

続きを読む
posted by アタリ at 12:02 | 英語の商材

2011年11月23日

大手財閥三○グループ専属英語教師 が教える【ビギナースイングリッシュ】

【beginners english】は240Pの豪華冊子(特典を含む)とムービー、
そして4つの特典が付いてきます。
ネイティブ2名が話すという、他には無い画期的なムービーを見ることにより
ネイティブ同士の自然な会話を学習できます。

なぜこのような商材が今まで無かったのか、私は理解に苦しみます。

英会話は一人で話すものではありません。
必ず相手がいて成立するものです。

このようなNative同士の会話を確認することで自分が話し始める、
もしくは話しかけられるのどちらも対応できるようになるからです。
この発音とNativeの話し方は文章では伝えられるものではないと思いますし、
逆に間違ったイントネーションや話す言葉を選んでいる可能性があります。
私は皆さんに間違った勉強法で何年も時間を無駄にしてほしくないのです。

続きを読む
posted by アタリ at 15:38 | 英語の商材

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。